読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ観劇記録。

情報収集癖とネタバレ御免。

観劇008 『シアワセでなくちゃいけないリユウ』


1/30観劇『シアワセでなくちゃいけないリユウ』2回目@新国立劇場 小劇場
http://www.ntv.co.jp/happy_pretty/


ということで、もう東京公演も終わってしまったけど…
そして今日から大阪公演!がんばれー!!

シアワセ~の2回目♪この日もアフタートーク付き。どんだけつられてるのよ自分…

2回目だったので、この前よりも落ち着いて全体をみながら観劇できたかな。
1回目でどのタイミングで変わるのか、ちょっと見逃してしまってたカーリーのブーツの高さとか。
あれ結構切ないよね。

この日はD列だったので、ステッフの表情がよくみえて
ただただ怒ってるんじゃなくて、わ!そんな表情もするのね~って可愛くもみえた。
でもまーイライラしすぎだね(笑)それがステッフなんだけど。

グレッグとケントがポーンと二の腕あたりを軽くグーパンして段々強くなっていって、立ちあがってまで殴り合うシーン。
ケントが『お前今のは痛いとこに入ったぞ』って言うとこ、前よりリアル(笑)
本当に入ったのか(笑)あのシーン結構好き。

アフタートークは、1/27のときと同じく司会は読売新聞の鈴木さん。
この日もちゃんと『パンフレットをぜひ1冊2冊…とお買い求めください』と。
布教用にもとか言ってたかな(笑)
 
4人も同じくグッズのTシャツ姿。この日も村井くん絵梨ちゃん吉川ちゃんはピンク。植原くんはグレー。
立ったままグルグル動いてのアフタートーク。

(村→村井くん 植→植原くん 絵→絵梨ちゃん 吉→吉川ちゃん)

 

日に日に林檎割りがうまくなってるようで、粉々になってるって。

絵『今日はソフトにやってうまく割れました』
村『え?あれでソフトなの?』

林檎には切れ目がほんのり入っているそうで、スパーンと綺麗に半分に割れやすいんだとか。
たしかにこの日は綺麗に割れてました。
そして、この林檎結構貴重品だそうな。

吉『青林檎は特に貴重と言われたので割るのがもったいない』


なかなかにハードな舞台だけど、やってて楽しいシーンは?

吉『はい!(^∀^)ノ”村井くんを叩くとこ(即答)
  いい音がしてー快感なんです!ちょっと今やっていい?』

って実践。音をとるためにマイクを村井くんの口元に近づけてやろうとする吉川ちゃん。おいおい!

村『(マイクみながら)それだと、パンってやったあとゴンて当たるよ』

からのパーン(いい音)からの満足そうに笑顔な吉川ちゃん。

植『アフタートークでやらないよね普通』

そしてここから叩かれた村井くんの逆襲という名の暴露(ってそんな大袈裟でないけど)

村『でも友ちゃん、本当に女の子だなぁって。稽古中は一度も叩けなくて。本番前の通し稽古でやっと。
  もうね、殴って殴ってって思ってました』
植『ドM村井が出たんだねー』
村『いやっ稽古だからさ、やらないとね』
吉『でも今は毎回楽しいです!じゃー千穐楽はグーで(^∀^)P』
村『いやいや、そのあとセリフ言えなくなって続けられないから!!』

絵『クソとか死ねとか普段言わないからそんなセリフ言うのが楽しいです。

  あまり普段怒らないんですよわたし』
村『二人とも僕に対してのだね』

植『事務所でグレッグとカーリーが2人でいるとこに入っていって

  ワーワー騒いで、アハハーってすぐ出て行くとこ。
  色々舞台やってますが、あまりないですよね、出てきてすぐいなくなるの』

このシーン、村井くんと吉川ちゃんは笑いをこらえるのが大変だったとか。
最後笑いながら出ていくのは稽古中に決まったとか。(たしかそんなこと言ってたような:曖昧m(_ _)m)

村『ステッフとよりを戻すところ』


2作品とも、4人が全員集まるシーンはないけど、集まったらどうなると思いますか?

村『グレッグはケントに殴られるね』
植『更正してるから大丈夫!』
村『でもカーリーにあんなことしてるよ!』
植『いい人になってほしいと心から思ってるから』

誰が言ったのかあやふやでたしか植原くんかな?
『次回は、ケントにボコボコにされるグレッグのシーンで始まるとかね』

ケントとステッフは同じシーンが無いので
絵『ケントとケンカしてみたい』みたいなこと言ってたはず
植『ケントはステッフとは話せない。言い負かされそうで』曖昧m(_ _)m

ケントの役柄とステッフの役柄を理解していて、本当にそう思った!
ケントはあんまり頭がよくないから(コラ!)お馬鹿なのがばれる前に謝るか手を出しちゃうか。
女の子相手だしあのステッフだし、手出さないで謝っちゃいそう(笑)

吉『カーリーはどちらとも付き合ってるから両手に花』うーん。なんじゃそれ(笑)


どうしたらシアワセになれるのか?

植『友だちを作る!(即答)』キャスト・客席、激しく同意(笑)
植『ケントはグレッグしかいないから。何もかもグレッグにしか相談しないから。
  普通なら、それぞれ相談することによって話す友だちがいるじゃないですか』
絵&吉『狭いよねー。わたしたち(ステッフ・カーリー)もそうだよねー』
植『続編があったら、最初のシーン、友だちがワーワーいっぱいいるっていうのは?』笑!
村井くんだったかな?『4人から登場人物増えてるのね(笑)』

吉『カーリーは自分から遠い人と付き合う。身近だといろいろと大変じゃないですか』
村『実際に何かあったの?』
吉『あぁーまた失態しちゃった』笑!

何があったんだ吉川ちゃん!!

絵『ステッフのシアワセはグレッグと一緒になること。
  でも、意外とニューヨークで美容師として働いてて

  自分のお店とか持ってそう!グレッグにどうよ!って(笑)』

たしかに!めちゃめちゃドヤ顔で言ってそう。

でもグレッグ大好きー!!は変わらなそう。

村『グレッグもステッフと一緒になるのがシアワセだと。
  劇中にも出てくるセリフ「幸せって目にはみえないしかたちもない」

  グレッグは目の前にあるのに…』


司会の方が言ったんだったかな?
ステッフは衣装が多くて…みたいなこと言ってて。

絵『そうなんですよね。衣装がシーンによって違くて。

  最初はすっぴんで、そこからわー!!って化粧するので

  セリフがたまに聞こえなくて、今どこ?って焦ってます』

村『裏でも大変なんだね(笑)』


他にも何か言ってたかもだけど…うぐー。記憶力低下したなー。

 

あ。そうそう。

アフタートークでキャストさんたちが入ってくるときに

『○○ちゃーーん!!』って叫んだおじさんいた。

 

やめなさい。

そういうのは心の中で叫びなさい。