ほぼ観劇記録。

情報収集癖とネタバレ御免。

観劇014 ・015『狂人なおもて往生をとぐ ~昔、僕達は愛した~』

2/10・14観劇『狂人なおもて往生をとぐ ~昔、僕達は愛した~』@シアターウエスト
http://www.geigeki.jp/performance/theater069/

  娼婦の館にたむろする若者 出(いずる)は、

  娼婦やそこに出入りする客たちに怒りやいらだちをぶつけ、挑発する。

  退屈しのぎに彼らは“家族ごっこ”を始めるが、

  次第に彼らが実の家族であることが明らかになってゆく。

  虚構と現実、狂気と正気が入り混じる中、

  家族が隠蔽しようとした忌まわしい記憶が露呈し始める・・・

 作:清水邦夫 演出:熊林弘高 ドラマターグ:木内宏昌
 出演:福士誠治緒川たまき門脇麦・葉山奨之・鷲尾真知子・中嶋しゅう


ということで、初日観劇。ってもうすぐ東京公演終わるじゃないの…

今回は、福士くんが出る!
熊林さん×木内さんコンビ!(といっても今回木内さんはドラマターグだけど)
そーれーにー鷲尾真知子さんと中嶋しゅうさんのご夫婦での出演!
って楽しみで~楽しみで~

原作読んでないけど、色々検索しちゃって、狂った福士くんがみられるのか!!キャー!!って。

いやー、つぶやいたけど、長男が狂ってて~ってことなんだけど。
あれ?これは誰もが狂ってる?ん?当の本人がまともにみえる?いや狂ってる。

うーん何が本当で、どこまでが嘘?いや全部真実??

ってかんじに、みているこちら側もほんのり狂いそうになる。
ん?んん?ってなりながら、徐々に真実に辿り着いていくのだけど、息苦しい。

福士くんの静と動。緩急のついたセリフ回しと動きに魅了された。
ちょっと照明が暗いのが、後方からみる人にとってはツライかもだけど、
暗い中での福士くんから発せられる色気にはもうね、、お察しください。
みた感想を検索してて、こんな福士誠治をみたかった!って。首もげる程に激しく頷くわたし。
みんなそう思ってるのねー!!って嬉しかったよ。違う人もいるだろうけど。

同時期にやっていた『なぞの転校生』と『夜のせんせい』での
え!この子同一人物なの?って驚いた記憶がまだ新しい、葉山奨之くん。
今回が初舞台。初舞台でこの役ね。まだまだこれからのびるはこの子!←って誰目線だよ。
今後舞台に立つことが増えるのでは~と楽しみ楽しみ。

脇をググっと固めるしゅうさんと真知子さんもすごかったな。
死ぬことすら許されず、もがき苦しみながら残りの人生を過去とともに生きなきゃいけない父と母。
子どもたちはあの家から解き放たれたのか?どうなのかはわからないけど、取り残された感すごかった。


そして、2回目はバレンタインデーに観劇。
その何日か前にね、アレが出ちゃってさ、もうまっすぐな気持ちでみられなかったよ。

心の中でニヤニヤしながらみちゃっただめファンです。ごめんなさい。

いやね、でも、2回目はより狂気をかんじた。福士くんがすごく怖かった。
前回より席が近く、反対側からみたので、1回目ではみえなかった表情やしぐさがみえて
うわ!このときこんな表情してたのかいずる!って。もういずるにしかみえなくて。
最初ニヤニヤしながらみてた自分はいずこへ。魅入ったなー。

 

門脇麦ちゃんは前回よりも

あの家族からの浮きっぷり、異質感が増してて、ものすごくウザくてよかった。

太もももとてもよい。うむ。

 

 
ちなみに今回の舞台はなかなかに変形。
舞台が三角形に飛び出していて、それに合わせて座席も何席か削って斜めに。
上手には3列、下手には2列座席があり、横から舞台をみる。

どちらも奥が見切れるのが残念。でも近いけどね。

で、とにかく照明が暗い。特に2幕。
わたしは1回目L列2回目R列で2回とも横からだったので特に気にはならなかったけど
後方だと、たぶんみにくいと思う。まーそういうシーンだからしかたないのだけど。

 


初日観劇後びっくりだったのが、ビール飲んでたら

目の前のグループに野田さんいて、え!?ってなった(○◇○)
エッグ始まってたのね。一瞬わからなかったけど、あの声でもうね。
他にも元野球選手とか。わーよるべナイター!ってなったけど、深井さん出演者じゃんと後で気付く。
そして、エッグの東京公演はもう終わってた。。あーあ。

あとね、最近の舞台のパンフレットって1000円超えるの当たり前で
お祭り騒ぎなのは大きさも価格も規格外なイメージが強い中
狂人なおもて往生をとぐのパンフレットは600円ですよ奥さん。
小さいけどね。ありがたいありがたい。しかも中の写真はもうね、、お察しください(2回目)

 

17日のマチソワに【収録のため、場内にカメラが設置】
え!収録するの!!DVD?どこかで放送??

どっちにしても、あの暗さで大丈夫なのー!?赤外線カメラっすか??

いやーまた映像でみるのもおもしろそう。