読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ観劇記録。

ひろくあさくゆるゆるとたまにせまくふかくぎらぎらと

観劇037・038 『殺意の衝動』

観劇記録 村井良大 平野良

f:id:watermarron163:20150626172208j:plain

6/3・4観劇 『殺意の衝動』@全労済ホール/スペース・ゼロ

http://www.39amipro.com/satsui/

 

作・演出 鄭光誠

出演 村井良大 平野良 外岡えりか 宮下雄也 磯貝龍虎 鳥羽まなみ 才勝 及川いぞう

 

  密室内に閉じ込められた8人の男女。逃げ出す方法を模索していく中で起こる殺人。

  そこから生まれた恐怖、不安、疑心暗鬼が、それぞれの素顔を露わにする。

  彼らは何故閉じ込められたのか?犯人は誰なのか?何故殺されるのか?

  沸き起こる殺意の衝動の根底に蠢く人間の闇が語るものとは?

 

※核心はついてませんがネタバレしてるので。あと村井くん村井くんうるさいのでご注意を※

 

6/7に公演終了した『殺意の衝動』

タイトルやあらすじにうひょっ(´艸`)として

同じ事務所の村井くんと平野さんの共演にうひょっ(´艸`)として楽しみで楽しみで♪

いや、楽しんじゃいけない内容だけど。

当初は1回だけの予定だったのだけど、追加して2回観に行けた!

本当はもっと追加したかったけど、チケット無いの無いの。完売。人気だね~

1回観てもう1回観たい!ってラッキーなことに譲っていただけて。

観た翌日だったけど行ってしまったよ。しかも最前。しかもDVD撮影日←え!?

 

とりあえず、観た後すぐ思ったことは・・・

 

村井良大・・・恐ろしい子!!

 

役柄もそういう役だからっていうのもあるけど、内に秘めてる感がすごい。

なんかこいつ影あるなー感すごい。

時間が経つにつれ、今までに犯した罪が暴かれていくのだけど

感情爆発した村井くんはもうね。たぶん口開けたまま観てたな自分。

でもって笑顔が怖い怖い。怖くて美しい。

なんといってもビジュアルが素敵すぎて。チラシでみてたけど生でみたら頭パーン! 

萌え袖と細い足首と無感情の早口って偉大だな。としみじみ思ってしまった。

途中でパーカーのフードもかぶるのだけど。かぶってくれてありがとう。

 

平野良さんもいいわーいいわー。いや、そんなことは前から知ってたけど。

役柄もあいまってとてもいい。衣装もいい。スーツにべストに。手を合わせる姿に。

村井くんとのツーショットには胸熱でありました。

 

宮下雄也さんもすごかったなー。

物語を引っ張っていく役どころというのもあるけれど、見事な悪役。どクズ。(コラ!言い方!!)

 

ストーリーはちょっと疑問の残るとこもあって、帰り道考え込んじゃったのは秘密。

細かいこと気になると、いろいろとつっこみ入れたくなっちゃう。

ストーリーでごまかさないように細かい設定は省いてシンプルにしたのかな。と勝手な想像。

まぁちょっとぐらい強引でも、そんなことどーでもよくなるほどに

役者さん一人一人が素晴らしかった!!