読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ観劇記録。

情報収集癖とネタバレ御免。

中村倫也くん主演!!映画『星ガ丘ワンダーランド』

またしても・・・

 焦らしプレイ・・・・・

今回は焦らし時間短め。

ということで、主演ですって~!!舞台に映画に主演作続きますね!!

 

映画『星ガ丘ワンダーランド』2016年全国公開予定。

たくさんの地域で公開されてたくさんの人に観ていただけますように☆

 

CMディレクターの柳沢翔さんの初監督映画。

カメラマンの今村圭佑さんとタッグを組み、

オリジナルストーリーによる作品を作り上げた!そうな。おおー♪オリジナル~

 

キャストも豪華~♪トプコ盛りだくさんだけど。

 

中村倫也:主人公。星ガ丘駅の落し物預り所で働く青年・瀬生温人

     ハルトと読むそうな

     落とし物の持ち主を想像して名札の裏に似顔絵を描くことが日課

木村佳乃:温人が幼い頃に家を出た(20年後に自殺)母の爽子

佐々木希:温人の母の再婚相手の連れ子・清川七海

新井浩文:温人と疎遠になっている兄の哲人

菅田将暉:爽子と再婚相手の間に出来た子ども・清川雄哉

杏   :爽子の自殺を不審に思い、捜査を行う刑事・大林津奈子

市原隼人:ごみ集積所で働く温人の友人・楠仁吾

松重豊 :温人と哲人の父・瀬生藤二

 

倫也くんのコメント

 この作品は、とある家族の話です。

 止まっていた時計が動き出すように、グラスに入れた氷が溶け出すように、

 ひとつの出来事をきっかけに、この物語は始まります。

 青年はどこに辿り着くのか。青年の『家族』は何処に在るのか。

 このとてもデリケートな役を、沢山の人に支えられながら、

 壊れないように壊れないように運ぶことができました。

 魅力的で精力的なスタッフ、キャスト、事務所の仲間達と共に、

 この美しい物語を創ることができて、とても嬉しく思っております。

 こういうことを言うのは照れ臭いのであまり言わないのですが、

 それこそ『家族』と思える現場でした。

 星ガ丘ワンダーランド、皆様是非、ご期待下さい。

 

こちら監督さんのつぶやき。

 

記事もいっぱいだぁ~♪

 

切なくも、心温まる至極のミステリーで、深い愛情故の衝撃のラスト!!

気になるじゃないか。どんなラストなんだろ~

 
撮影は、【昨年11月17日~12月14日に千葉県の月崎や群馬県の桐生などで行われた】

とあったので、ブログさかのぼってみたら・・・

 

11/22にお残しやってた!

  最近はとある作品をガッツリやっておりました。

  撮り終わったばっかりだけど、多分、怖いくらい良い作品になります。

  詳しくは言えないですが、来年の少し肌寒くなってくる頃、

  皆さんのお目にかかれるかなと思います。しばしお待ちを。

 

スタッフ通信でも、『極寒の中での撮影でした』とあったし

なかなかに大変だったようですね。

 

f:id:watermarron163:20150630171326j:plain

制服姿に(●´艸`)この表情だけでも見たさ倍増であります。楽しみ楽しみ。