読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ観劇記録。

ひろくあさくゆるゆるとたまにせまくふかくぎらぎらと

観劇048『ウ-マン・イン・ブラック』

観劇記録

 

8/21観劇 パルコ・プロデュース公演『ウ-マン・イン・ブラック<黒い服の女>』
http://www.parco-play.com/web/play/wib2015/

原作 スーザン・ヒル  脚色 スティーブン・マラトレット

演出 ロビン・ハ-フォ-ド  翻訳 小田島恒志

出演 岡田将生 勝村政信

 

これも、もう一度観る夢は叶いませんでした(涙)

 

観る前↓↓↓ 

観た後↓↓↓

 

ということで、はー怖かった。

 

東京公演は8/30に終わりこれから名古屋→新潟→大阪と続く~ので

未見の方はスルーで。

 

いやーとにかく、常に怖いかんじというかなんというか緊張感というかなんというか・・・

ずーっと張りつめてて。変な汗かきそうだった。

ホラーとか苦手なので、暗闇や突然の音、悲鳴は無理よー(><)

で、誰も救われないお話なのね。後味悪いのだけど。もう一回観たくなる。

上手の通路横の席だったのだけど、岡田くんが通るのはキャハー!ってなったけど。

黒い女も通るのよー!!(>Д<)ギャー!!やめてー!!怖いー!!!!!

ロッキングチェアに座ってブンブン揺れるのとかも怖いし。カテコにもいるし。

でもそのカテコで、

可愛いのみられたからよかった↑↑↑

 

岡田の将生くんの次の舞台にも大期待!!

次はいつですかね??少人数の舞台でぜひとも。

 

 

で、この回に携帯の電源切らないアホがいた。どうにかならないもんかね。